【絶対治る?】上手な化粧水の取扱いでつぶしても跡が残らないニキビ解決法!!

絶対に治るにきび治療法

私は顔にすぐ昔からニキビができてしまい、なかなか治らないことがコンプレックスでした。

しかし、自己流であみだしたニキビ処置のおかげで潰したニキビがあっという間に治る方法のおかげで、今では様々なひとから肌が綺麗だねと言われるようになりました。こちらは顔のみの実践なので、もし顔のニキビでお悩みの方は試してみてください。

自宅で出来るにきび治療のステップ

その1

まずはニキビの膿がたまったら、潰しちゃいます!

よくあとになるとかいいますが潰してしまってください。

跡ができるというのは、そこに雑菌が入ってしまって炎症してしまうことなので、すぐさま綺麗なティッシュペーパーなどで拭き取ります。

その時に血が出てしまったりしたら、血が止まるまで、抑えててくださいね。

その2

綺麗に拭き取れたら、ご自分の使っている化粧水をコットンに大量にコットンに含ませてください。

※化粧水は大量に使うので安い、自分に合ったものを使ってくださいね。出来ればライスフォースとか実績があるものもいいです。

その3

そしてそのコットンをニキビの潰した部分に貼り付けてください。

これで終わりです!

そのまま、寝るのもよし、動くのもよしです。

ただし、コットンが乾くまで肌に貼り付けてください。私はいつの寝る前にやって、朝、顔の周りに落ちているコットンを拾っています(笑)

こんな単純なものですが、朝鏡を見てみると100%の確率で、潰したあとはもちろん、綺麗さっぱりニキビが消えています。

この改善法のポイント

ここで大切なのは、大量の化粧水をコットンに含ませて、長時間肌につけていることです。

よくコットンパックの美容法がありますが、そちらを応用しました!

これがオススメするニキビの方です。だまされたと思って、ぜひトライしてみてください。