私がこれまで実践してきたニキビ跡を消すためにやって来た洗顔方法

ニキビ跡を消す方法体験談

私がこれまで実践してきたがニキビ跡を消すためにやって来た事をいくつかご紹介したいと思います。実際に効果が出ているのかどうか微妙な方法も多かったので、私1人の検証結果で効果がある・ないについて判断するのは難しいと思います。

まずは洗顔

まずは洗顔する前の一手間ですが、蒸しタオルを顔にあてて肌を温めるという方法です。肌を温めることにより毛穴が開き洗顔料がきれいに毛穴の中まで入っていくということ。奥まできれいに洗浄することは、皮膚を清潔に保つ基本となります。

洗顔料は細かい泡のもの

もう一つは洗顔料を使うときには細かい泡を作り出すこと。石けんだけを購入した場合は、自分でボディータオルのような泡立ちの良いスポンジ(ネット)を準備してふわふわの泡にしてから洗うようにします。その時に顔を拭くタオルですが、専用の吸水性の高いタイプのタオルを使います。間違っても、洗面所の手すりにかけてあるようなタオルを使ってはいけません。

清潔なタオルと冷水の効果

清潔なタオルで顔を拭いた後には、冷えた化粧水を使って毛穴を引き締めます。冷たい化粧水を使うことにより今度は毛穴を閉じるという方法になります。基本的にはこの洗顔パターンを朝と夜、毎日繰り返します。寝る前には、保湿系のクリームなどを塗りますが、このクリーム選びが1つのポイントになってきます。

私は10年近くで普通に家でできる方法を3種類程度を使ってきたのですが、どれも似たり寄ったりで確実に効果が出たというニキビケアやニキビ跡改善策はありませんでした。

私の知り合いでは劇的に効果があったなど商品の違いがはっきり表れたとのことで、私の肌にはベストフィットするニキビケア商品がまだ見つかっていないのかもしれません。

多くの知人がライスフォースを使ってますが、やっぱり利用者が多いものほど信頼できますし私も今はライスフォースを実践中ですよ。